未夜の株式講座 part4 投資手法

皆さまごきげんよう。

株式講座の解説をします未夜と申します。

さて、株の投資方法は短期間でお金を稼ぎたい、長期的にお金を稼ぎたいといった目的によって投資手法が異なってきます。

今回は投資手法について説明していきます。

投資手法にはさまざまなものがありますが、主に短期投資と長期投資の二つに分けられます。

短期投資は次のようなものがあげられます。

・数分間で取引を行うスキャルピング

・数時間に何回も取引を行い1日で平均して儲けを出すデイトレード

・配当落ち日など直近のイベントを予想し数週間単位で取引を行うスイングトレード

長期投資には次のようなものがあります。

・何年~何十年と株を保有し、配当や株主優待などのインカムゲインを目的とした手法

・グロース投資やバリュー投資など、成長株や格安株を購入し将来の株価の上昇によるキャピタルゲインを目的とした手法

短期投資についての見解ですがスキャルピングやデイトレードなど1日で取引するような手法では取引時間外でのイベントの影響を受けないというメリットがあります。しかし、株価の予想は誰にでもできるものではなく、また、機関投資家など株の価格操作を可能とするプロを相手に戦わなければなりません。また、投機(ギャンブル)性が高くしっかりと勝てる見込みがないのであればお勧めしません。

当サイトでは長期投資を目的とした取引手法や基礎知識について説明していきたいと考えています。

今回は短いですがここまでです。

それでは!

次の記事

前の記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました