クエスト:工場 ゼロから始まるRO生活 

皆さんごきげんよう。

今回はクエスト:工場について解説していきます。

このクエストをすることでアインブロックの環境について知ることができます。

また、この後に続くクエスト:シドクスの前提クエストにもなっています。

クエストはアインブロックの工場(132,79)の奥にいるゼルメトから始まります。

ゼルメトはこの工場の現場監督をしています。この工場は多くの仕事を請け負っているおり、利益はあるが得たお金のほとんどが従業員や機材に還元されないようです。従業員はバックレてしまうか、他に当てがなく働いているようです。

プレイヤーが何か手伝えるか聞くと、工場の各機器の状況を見てきて欲しいと頼まれます。

部屋内では座標が表示されないのでコマンド/whereを使用することで現在位置の座標を確認できます。

まずは第2コントロールパネルを調べに行きます。(49,231)

確認が終わるごとにゼルメトに報告しに行きましょう。

次は第3圧力器です。(108,217)

次は中央コントロールパネルです。(62,258)

次は物資移動装置です。(47,197)

上図のように、クレーン車本体でなく近くの床にカーソルを合わせないと選択ができないので注意しましょう。

次はパイプです。(100,266)

最後に物資移動装置です。(95,238)

全ての箇所がボロボロで修理や交換が必要でした。

ゼルメトに報告しに行きます。早急に修理が必要なことが分かったので、工場長に予算を捻出するように頼むようです。

工場長はすぐ外にいますが話を聞くと金もったいないから払わないようです。

ゼルメトに話を聞きに行くと、従業員のことを考えていない工場長に怒っています。

しょうがないので自分で修理するようですがチューブ20個錆びた、ネジ10個、古びた鉄板10個が必要になります。

持ってくるとお礼にゼルメトに感謝の激励をされ、クエストは終了です。

このクエストではアインブロックの街の状況が分かります。

経済発展時の労働環境が悪く公害が流行っている様子がうかがえます。

今回はここまで

それでは!

次の記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました