クエスト:薬クエスト第2部 ゼロから始まるRO生活

ストーリー

 アインブロックのブラックスミスギルドへ行くと、モリペンという男が具合が悪そうにしている。「大丈夫か?」と尋ねると血を吐いてしまう。モリペンから、フィゲルにいる妻のシリアから、薬をもらってくるよう頼まれる。

 シリアに会いに行くと、彼女も体調が悪そうな様子。話を聞くと、薬がないのでリヒタルゼンのドノーからもらってきて欲しいと頼まれる。

 ドノーの元へ行くと材料を貧民街の酒場のマキからもらってくるよう言われる。

 マキに材料をもらいに行くと彼らの昔話を聞く、モリペンとドノー、マキは昔レッケンベルで働いていたが、ある日起こった火事の責任を負うことになり、職を辞すことになった。現在はお互い協力しあいながら過ごしている。とのこと。

 薬の材料が集まったのでドノーから薬をもらう。

 アインブロック、フィゲルに戻るとモリペン、シリアは倒れているので介抱し薬を飲ませる。プレイヤーはレッケンベルで何があったのか話を聞くことができる。

 モリペンとドノー幼い頃からの友人でモリペンは武器の研究を、ドノーは生体実験を行っていた。

ある日モリペンがドノーの研究所へ行った際に実験体の女性シリアに一目惚れした。その後はドノーの研究所へシリアでシリアを見る事が彼の幸せになった。

 しかしある時、研究所の実験体を全て廃棄することになり、シリアも含まれていた。モリペンは研究所を魔法のスクロールで爆破した。

研究所の多くの薬が破裂、混合、化学反応を起こし、燃え盛るなか彼女を見つけ出し研究所から抜け出した。彼らはその時の後遺症として薬が必要な体になってしまった。レッケンベルは生体実験でシリアを戦闘兵器にするため実験を行っていた。

 モリペンは「自分が研究所の火事を起こしたことにより、ドノーは責任を負わされ職を失った。彼は私のことを恨んでいるはずだ。」と落ち込んでいる。

プレイヤーは「ドノーが今度はお前が薬を取りに来い、友達のお前に話したいことがたくさんある。」と言っていたことを伝えると、感謝される。

攻略チャート

必要Lv 50以上
前提クエスト 薬 1部
必要アイテム 赤ハーブ 1個
黄ハーブ 1個
白ハーブ 1個
緑ハーブ 1個
青ハーブ 1個
ブリガン 5個
サイファー 5個
かたい皮 20個
ディトリミン 3個
石炭 5個
まだ熟してないリンゴ 1個
獲得アイテム Exp 1,200,000

1 アインブロックのブラックスミスギルド(255,108)にいる[モリペン]と話して、手伝ってあげる。
2 フィゲルの建物(153,216)の二階にいる[シリア]と話す。
3 リヒタルゼンに行き、[ドノー](88,79)と話す。
4 材料を集めて[ドノー]に渡す。
5 リヒタルゼン貧民街の酒場(345,230)にいる[マキ]に話す。
6 [ドノー]と話す。
7 [モリペン]と話す。
8 [シリア]と話すとExp 500,000がもらえる。
9 [モリペン]と話すとExp 700,000がもらえる。

動画

ROクエスト動画・宿屋の子供/ジュース作成

関連クエスト

前提クエスト

トップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました