今のラグナロクオンラインってどうなってるの? 2022年 復帰者向け ゼロから始まるRO生活

ゼロから始まるRO生活

この記事はラグナロクオンラインの復帰者向けに作っています。

この記事を読むと

・いまのラグナロクオンラインってどうなっているの?

・ラグナロクオンラインの簡単な経緯

・復帰して今から楽しむにどうすればいいの?

・初心者向けの金策

といった疑問を解決できます。

 

皆さんごきげんよう。

今回はラグナロクオンラインの復帰者に向けて、現在のラグナロクオンラインについて解説しようと思います。

 

まず流れとして

1 ラグナロクオンラインの主なアップデートの流れ

2 現在の状況

3 復帰して今から楽しむにはどうすればいいか?

という順序で説明していきます。

 

以下のサイトから会員登録することができます。2週間までなら無料で遊べるので、良ければプレイしてください。

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンラインの歴史(主なアップデート)

次はラグナロクオンラインの主なアップデートについて説明します。

 

まず今のラグナロクオンラインは3回の大型アップデートにより、モンスターの強さやプレイヤーの強さが大きく変更されました。

 

無印→R化→RR化→RRR化 ←今はこの状態

 

現在のラグナロクオンラインはミッドガルド大陸と呼ばれる大きな大陸と地方都市に加え、異世界と呼ばれるクエストをクリアすることで行くことができるマップがあります。

 

2009年からはメモリアルダンジョン(以降MDと呼ぶ)と呼ばれるパーティーメンバーのみで挑戦できる新しいタイプのダンジョンが実装されました。

 

これによりボスモンスター(MVP)が取り合いになって倒せない、パーティで楽しみたいのに他にも人が多いので楽しめないといった問題が少なくなりました。

 

                   ミッドガルド大陸
         異世界

また2010年に3次職が実装され、強力なスキルを使用できるようになりました。

 

これにより、以前は難易度が高かったMVPと呼ばれるROのボスモンスターがソロで倒しやすくなりました。

 

また2013年にはBreidablikサーバーが実装され、ラグナロクオンラインをプレイする多くはこのサーバーを利用しています。

 

またプレイヤー同士で戦闘を行う攻城戦は報酬により神器と呼ばれる高性能のアイテムがもらえていましたが現在はもらうことができなくなり、通常サーバーで攻城戦はほぼ行われていません。

 

また毎月出されるラグくじから出るアイテムの方が強力になっており、神器はほとんどの者が廃れてしまいました。

 

現在ではYggdrasillサーバーで総額100G以上の装備を着けた超上級者のみが攻城戦を行っています。

 

ただし、Yggdrasillサーバーでは装備、カード借り放題、ステータス、スキルいじり放題で5対5で戦闘を行うバトルコロッセオが実装されたため、こちらで楽しむのがおすすめです。

 

以前のアカウントが復帰できるかについてはここで確認できます。

よくあるお問い合わせ(FAQ)

 

ラグナロクオンラインの現在

 

現在のラグナロクオンラインについて職業、サーバーの3つの観点から説明したいと思います。

 

職業

職業は現在3次職まで実装されており、人間キャラ(男、女)は19種類、ドラム(男、女)1種類でプレイすることができます。

 

レベルは最高レベルが185レベルになり、2022年8月のアップデートでレベル200まで上がると言われています。

 

ドラムは2018年のアップデートでできたキャラで、物理攻撃型、魔法攻撃型、支援型の3種類があり、非常に優遇された強力なキャラのため、今から始めるなら作っておきたいキャラです。

  

サーバー

サーバーについては移住や統合、新規作成を繰り返し現在では4種類のサーバーに分かれました。

 

1 Breidablikサーバー (多人数サーバー)

2 Urdrサーバー、 World group 1,World group 2 World group3 サーバー(Breidablik以外のプレイ人数が少ないゲームプレイ用サーバー)

3 Noatunサーバー(露店専用ワールド) 高額取引用サーバー 

4 Yggdrasillサーバー(PvP用、他人数での攻略用)

  

1のBreidablikについてですがこちらはROを行っている人たちが最も多く使用しているサーバーです。

 

メリットはこのサーバーでプレイしている人数が多くギルドやパーティが組みやすいことです。

 

デメリットとしては、人数が多いためプレイヤーの動きが重くなったり、MD(メモリアルダンジョン)という少人数専用ダンジョンに入る際に時間がかかることです。

 

RO復帰者にとっては装備を整える露店が多くあったり、ギルドに参加して現状を把握しやすかったりといった点から、人数が多いサーバーでプレイすることをお勧めします。

 

2の少人数サーバーはプレイヤーの人数がすくないため、狩りで周りに人がいないため快適にプレイできる。MDに入る際に時間がかからないといったメリットがあります。

 

人でプレイしたい人にお勧めのサーバーですね。

 

3のNoatunについては露店専用のサーバーです。通常の1000倍の通過を使用し取引ができます。

 

これによって通常のサーバーで取引できない高額商品も取引できるようになりました。

 

4のYggdrasillサーバーはPvPや100人近くでクエストを攻略するといった上級者向けのサーバーです。

 

その他参考

こちらではROをプレイする当たっての外部ツールなどは以下で解説しています。

主に相場、マップ、クエスト、臨時パーティ募集、装備考察などで役立つツールをまとめています。

 

現在のROを楽しむために外部ツールも活用していきましょう。

 

ラグナロクオンラインでマップツールとして有名だったRhapsody of the Ragnarok Onlineサービス終了となりました。

またゲーム内のストーリーについては以下にまとめています。

 

現在の育成方法(レベル上げ)

現在のレベルの上限は185です。

 

レベル上げは3次職までは1日で一気にレベルを上げることができます。

 

各レベル上げの流れとしては以下の通りです。

  

 

レベルあげはイベントを活用すれば170程度ま一気に駆け上がれます。

 

通常のレベル上げ方法に加えイベントも活用して効率よくレベル上げをしましょう。

 

レベル1から育成については以下の記事で解説していますので参考にしてください。

 

イベントについては主に以下のものがあります。 

 

お正月イベント、バレンタインイベント、ひな祭りイベント、精錬祭、メロンフェスタ、深淵の回廊、ハロウィンイベント、ムキムキブートキャンプ、クリスマスイベントなどがあります。

 

このブログでもいくつか解説しています。ROの主な記事はこちらにまとめてあります。

  

 

毎日のレベル上げと周回に疲れた貴方へ
動画を見ながらやれば、頑張れるかも。今なら1か月無料で見放題

無料トライアル実施中!<U-NEXT>



復帰して今から楽しむためには

ROを楽しむためにはいくつか必要なクエストや装備を集める必要があります。

 

以下のサイトでは初心者がまずやっておきたいことについてまとめているので、参考にしてください。

 

 

おすすめとしては3次職パッケージを買うことで、弱いMVP(ボスモンスター)なら倒せるレベルにまで上がります。

 

装備0の状態と、パッケージを買って始めるとでは大きな差があります。

快適に始めたいなら下記をお勧めします。

3次職マスタープログラム | ラグナロクオンライン公式サイト
BaseLv175までの道のりはこれでOK!3次職をマスターしよう!

 

またゲーム内のアイテムの取引は基本的にゲーム内通貨で取引できます。

 

そのためには金策は必須です。

 

以下に初心者向けの金策を作ったので参考にしてください。

 

初心者向け金策

装備が整っていなくても簡単に金策をする方法としては以下のテラグロマラソンがおすすめです。

 

動画で1から解説しているのでこのまま真似をすれば、簡単にゲーム内通過を稼ぐことができます。

 

1時間に10M稼ぐのは上級者が専用ダンジョンに入るといった方法を除けば、現状の最高効率の金策方法です。

 

テラグロマラソン前編

【#RO 金策】資産ゼロから1時間で楽々10M稼ぐ!テラグロマラソン解説実況(1/2)【 #ラグナロクオンライン 】

テラグロマラソン後編

【 #RO 金策】資産ゼロから1時間で楽々10M稼ぐ!テラグロマラソン解説実況(2/2)【 #ラグナロクオンライン 】

 

まとめ

今回はラグナロクオンラインの復帰者向けに現在までの簡単なアップデートの歴史や現在の職業・サーバーの状況について説明しました。

 

またこれから始めるにあたって、レベル上げや金策、進め方をまとめました。

 

もし分からない点等あればお問い合わせやコメントを入れていただければ回答いたします。

 

ROは古いゲームのため、操作しにくい部分もありますが日に日に改善されるとともに新しいコンテンツも増えています。

 

復帰してみようかなという方は、ぜひ一緒にプレイできることを楽しみにしています。

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

 

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました