魔法の都市 ゲフェン(ルーンミッドガッツ王国) ゼロから始まるRO生活 

今回はルーンミッドガッツ王国 魔法の都市 ゲフェンについて紹介します。

魔法の都市 ゲフェン

<公式>

プロンテラの西北の方角、シュバルツバルド共和国との国境地帯の盆地にある、周りを湖にかこまれた都市。 昔から魔法力が強く、多くの修練者たちがやって来て現在の都市を作り上げたという言い伝えがある。都市の地下には古代の遺跡が隠れていると言うが、まだだれも実体を確認した者はいない。それを封印するために高い塔(ゲフェンタワー)があると言う話が伝えられている。

こちらは魔法の国でこのmapにマジシャンギルドがありマジシャンの転職ができます。

またmap中央の塔の屋上でソーサラーへの転職試験を受けることができます。この塔の地下はゲフェンダンジョンにつながっており、MVPドッペルゲンガーやMVPヴァンパイアなどの闇属性のボスがいます。またlv170から入ることができるテラーダンジョンもあります。

map中央下には噴水があり魔王の嘆きというアイテムを持っていることでゲフェニアダンジョンを開けることができます。魔王の嘆きはSignクエストというROのクエストの中で一番長いクエストをクリアすることで手に入れることができます。クエストでは珍しくリアル時間の経過などもクエスト条件に含まれるため、非常に時間がかかるクエストです。クエストをクリアすることで武器に闇属性を付加させる呪われた水を空き瓶から無限に作ることができるようになります。またこの噴水の入り口は一度開放すると5分間開きっぱなしになるので、1キャラクタークエストをクリアすることで全キャラクターで好きな時にダンジョンに入ることができます。

Signクエストも別の機会に投稿していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました