クエスト:賢者の遺産 後編 ゼロから始まるRO生活 

前回の続きです。

前回、リベリオンとシュバルツバルド政府の確執がレッケンベルによって生まれたことがわかりました。

カヤ・トースは責任を感じ、補償について考えたいことを伝えるとともにいったん退出します。

会話が終わると、侵入者が近くにいるようなのでカヤ・トースの確認も含め見てきて欲しいと頼まれます。

カフェテリアから出て少し北側に進むと、エフェクトが出ています。

侵入者と話しているようです。

話を聞いているとレッケンベルの副社長であるカヤ・トースに企業の利益に反することをするなと警告していますが、カヤ・トースが拒否すると暗殺しようとします。

間一髪リベリオンに助けられます。

ようやくレッケンベルのやり方について理解しだした、カヤ・トースは過去の過ちを認めて生産していくべきだと覚悟が決まったようです。

カフェテリアに戻るとレッケンベルの首席秘書官のタティオが来ています。

今回の騒動の補償について話し合いたいとのことです。

これにて、一件落着します。

ルッキーに外で待っているから来て欲しいといわれるので行きましょう。

さて、まだ侵入者について片付いていないようです。

バルムント邸に一緒に来たエリュミナが攻撃を受けていることから、侵入者がベータにハッキングし操っているんじゃないかという話になります。

機械人形から「壊れた管理者たちのコア」を集めることで手掛かりがつかめるかもしれないとアルファから提案されます。

会話が終わるとmap移動します。アイテムですが近くにいる停止した自動人形を選択すると手に貼ります。

コアを集めたことをエレナに報告しましょう。エレナは釣りをして食料を集めているようです。

話を進めると死んだはずのアイゼン・ヴェルナーが釣れます。(話の展開がめちゃくちゃでついていけないのは私だけでしょうか?)

ヴェルナーはイルシオンのメンバーを探しているようです。

とりあえず連行しましょう。

連行先に行くとエリュミナとヴェルナーが喧嘩をしています。

ヴェルナーはエリュミナはイルシオンのメンバーではない、イルシオンのメンバーであれば体の中にチップが埋め込まれていると口を滑らせます。

エリュミナはヴェルナーのチップを使って自分を見捨てたイルシオンのメンバーを見つけるための機械を作るようです。

アイテム収集を依頼されるので集めてきましょう。

蛍光体の液体1個、壊れた剣1個どちらも、バルムント邸に来る前mapの発電所の敵から入手できます。

アイテムを持ってくると早速イルシオンの探知機(エリュミナレーダー)を作ります。

これを使ってイルシオンを捕まえる作戦を立てるのでプレイヤーも行くよう言われます。

エストは部屋を出て向かい側にいます。

エストのところに行くとイルシオンのメンバーの掃討作戦が始まります。

イベントMDでやられても再度入りなおすことができます。

MDに入ったらエストに話しかけましょう。

本館に向かうよう言われます。

途中ハートハンターが現れるので注意。

本館につくとベータのアーモンド中継器を直すため護衛するよう言われます。

ここから、アーモンドを護衛しながらのクエストになります。

アーモンドの移動速度は結構早いので置いてかれないようにしましょう。

敵が近くにいる際はエリュミナレーダーが反応します。

さて、進んでいくと敵のリーダーに遭遇します。ここでは戦闘にはなりません。

map南東まで行くとエストがいます。これにて護衛は終了です。

先ほどのイルシオンのリーダーがmap西側の第一研究所の向かったという話を聞くので行きましょう。

第一研究所はこちら緑の十字マークも出るので迷わないと思います。

途中ハートハンターが出るので注意しましょう。

敵のリーダーはスウィーティというようです。

飛行船を使って逃げようとしているので捕まえましょう。

ここから1対1の戦闘になります。

サイキックウェーブを使用してきます。イベントボスなのに強く、耐性をとっていないと痛いので気をつけましょう。

討伐を完了したら会話イベントがあります。

エスト話しかけてMDを出ましょう。

MDから出たら再度エストに話しかけると労いの言葉と先ほどの飛行船発着場(第一研究所)に行くよう言われます。エリュミナレーダーはここで回収されます。

飛行船発着場(第一研究所)の部屋の中のスマートエリーに話しかけましょう。

今回の一連のお礼としてバルミールチケットをもらえます。

これはバルミール邸の通貨で装備の交換やエンチャントに使えるようです。バルミール邸でのクエストを通して手に入れることができます。

王家貢献の証や名誉の勲章と同系列のアイテムとみていいでしょう。

現在B鯖60kあたりで取引されていますが、前述した王家貢献の証や名誉の勲章の相場の推移を鑑みると、どんどん値下がりするでしょう。すぐに使うのでなければ、zenyに変えておくのが一番だと思慮されます。

部屋からネリウス家の侍従のクルックスにニーヒル・ハイネン王位継承式に参加してほしいといわれます。

プロンテラ王城に送ってもらうとニーヒルの戴冠式が見られます。

戴冠式が終わったら執務室に行くとニーヒルと話ができます。

話が終わると王家貢献の証200個と経験値がもらえます。

これにて、賢者の遺産クエストは終了です。お疲れ様です。

今回はリベリオン結成における経緯をが分かりました。

今後もリベリオンはROのストーリーで大きく関わってくるので目が離せないですね。

ストーリー以外の経験値やアイテムも現状で最高クラスのものが多いためクリアすることになってくると思います。

話はとても長いですが自動的にmap移動が行われるので、慣れれば短時間でクリアできると思います。

今回はここまで。

それでは!

前の記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました