クエスト:三ヶ国への報告書 ゼロから始まるRO生活

皆さんごきげんよう。

今回はクエスト:三ヶ国への報告書について解説します。

この物語は主人公が異世界で調査結果を各国に報告する物語です。

それでは本編に入っていきましょう!

ミッドガルド連合軍駐屯地(215,247) 連合軍本部 司令官アジフ 

物語はミッドガルド連合軍司令官のアジフに話しかけるところから始まります。

司令官のアジフはもともと傭兵で周りにいるアビダルとイグリドもその仲間のようです。

主人公が異世界である程度活躍していると、クエストが進行します。

前提クエストの駐屯地の人々、会議のおとも、生態研究、魔王モロク追跡

のうち2つをクリアしている必要があります。

ミッドガルド連合軍駐屯地(215,247) 連合軍本部 参謀アビダル

異世界での報告書を持って行った伝令兵が行方不明になっているようです。

報告書を奪うために伝令兵を奪われているようなので、異世界で実力を振るっているプレイヤーに報告書の送る任務を任せたいと頼まれます。

報告書はアジフが持っているようです。

ミッドガルド連合軍駐屯地(215,247) 連合軍本部 司令官アジフ

アジフから報告書受け取ると、出発の前に三ヶ国の伝令兵に話を通しておく必要があると言われるので、伝令兵に会いに行きます。

ミッドガルド連合軍駐屯地(206,286) 伝令兵

伝令兵に報告書を渡しに行くと伝令兵の一人が急に他の伝令兵に襲い掛かり、プレイヤーに報告書を渡すように要求します。 

絶体絶命のプレイヤーのもとに連合軍の一人イグリドが現れます。

形勢は逆転し刺客を追い詰めますが刺客が放った武器が報告書をかすめ強風によって飛ばされてしまいます。刺客も注意がそれた隙に逃げられてしまいます。

報告書がなくなってしまったことをアジフに報告しに行きましょう。

ミッドガルド連合軍駐屯地(215,247) 連合軍本部 参謀アビダル

報告書の写しは処分してしまったようです。報告書をモンスターが収集したり、捜索兵が集めているようなので集めてきましょう。

幸い報告書の内容をアビダルが覚えているようなので報告書の一部があれば復元可能のようです。

スプレンディッドフィールド 02(296,369)
スプレンディッドフィールド 03(172,71)
マヌクフィールド 01(315,95)
マヌクフィールド 03(202,251)

報告書は上記の連合軍捜索兵から30分おき数枚にもらうことができます。

またフィールドのモンスターを倒すとランダムで手に入れることができます。

報告書は合計40枚必要です。

ミッドガルド連合軍駐屯地(215,247) 連合軍本部 参謀アビダル

集めた報告書はアビダルに持っていくと10枚ごとに修復してもらえます。

報告書の1部から4部全て集まった状態で進捗状況を報告し、連合軍報告書を渡しましょう。

司令官のアジフから再度連合軍報告書を3つもらいます。

今度は警護を増やし襲われないようにしてくれるようです。

プロンテラ城 ラウル

リヒタルゼン(103,244) レッケンベル本社 ゲルハルト

フレイヤ大神殿(122,174) ヌリア

ルーンミッドガッツ、シュバルツバルド、アルナベルツ教国の三ヶ国の代表者に報告をし終えたら、アジフに報告しに行きましょう。

ミッドガルド連合軍駐屯地(215,247) 連合軍本部 司令官アジフ

アジフに報告書を渡したことを伝えると襲ってきた男についてはこちらで調べておくという話と共に報酬の救急箱と紫箱をもらえます。

これにてクエストは終わりです。

このクエストは今後異世界で活躍するのに必要なクエストの前提となります。

報告書集めに時間がかかるのでクエストを早めに進め、開いてる時間に集めましょう。

今回はここまで

それでは!

次のクエスト

前提クエスト

トップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました