MD:呪いの剣士 ゼロから始まるRO生活

皆さんごきげんよう。

今回はMD:呪いの剣士について解説していきます。

前半はモンスターは出現せずストーリーをなぞっていきます。

MDに入り吹き出しのマークがついているNPCに話しかけていくことで話が進みます。

黒ずくめの男がこれは哀れな騎士の物語だとプレイヤー伝え消えてしまいます。

 

国王は男に自分の娘のティアラ姫の近衛兵に任命しています。国王は男をとても信頼しているようです。ティアラ姫は数日後に隣国の王子との婚儀を控えているようです。

国王と近衛兵の男が会話していると、何者かの襲撃があります。

男は国王を安全な場所へ避難させ、ティアラ姫の元へ行きます。

モンスターの襲撃があったようですが、ティアラ姫は無事だったようです。ティアラ姫も男を信頼しており、側にいるときが一番安全だと男に伝えます。

そんな中、影でで隣国の王子の「あの男をモンスター襲撃の首謀者にしてやろう」という不審な声が聞こえてきます。

男はモンスター襲撃の罪により捕らえられたようです。必死に弁解していますが信じてもらえないようです。国王はこれまでの働きに免じて命だけは助けてやると伝え牢屋に閉じ込められてしまいます。

そこに魔剣タルタノスが現れます。

タルタロスは「お前は隣国の王子に嵌められたんだ。今は姫に危険が迫っている。助けたければ私を
手に取れ」と語りかけます。

男は剣を取り鎖を壊すと王子の元へ行きます。

王子を問い詰めると、あっさり白状します。この国にある魔剣タルタノスを手に入れるため、姫に近づき、兵士と王を殺したようです。

男は魔剣タルタノスの契約をします。

王子は魔剣が男と契約したことに激怒し真の姿を現し、姫に魔物を読んでいるところ見られたので殺したと王子は男に言い放ちます。

男は剣を振り王子を倒すとともに、姫の元へ向かいます。

姫の元へ行くと血まみれで倒れています。血が止まらない中、姫は男に愛を伝え息を引き取ります。

男は絶望します。

さてここから戦闘開始です。

雑魚Mobが6回ポップします。

1 中央

2 北、南

3 西、中央、東

4 北西、西、中央、東

5 西、南西、北東、南東

6 北西、南西、北東、南東

6回倒すボス戦となります。

ボスは「呪いの根源」です。

属性攻撃が痛いため耐性を取る必要があります。

特にグランドダークネスのダメージが大きいため、闇服が必要になります。

またヘブンズドライブも使用するため地肩を持っていると安心です。地面に丸印が浮かぶとともに詠唱するため、避けることもできます。

また、バッシュやソニックブローなどの攻撃により、HPが一気に減るため、回復を持っておくと安心です。

ボスからドロップする騎士サクライカードは

物理・魔法攻撃で与えるダメージ+15%

聖属性50%カット

精錬値+9で地属性50%カット

遠距離攻撃で受けるダメージ10%カット

と非常に強力な方に刺すカードでN鯖で2021年2月現在6m前後で売られています。

闇服とある程度の火力があれば倒せるため、一攫千金を狙えるダンジョンとなっています。

最後に呪いの根源を倒すと、最初に現れた黒ずくめの男が現れます。

黒ずくめの男は魔剣タルタノスを持っています。近衛兵の男が彼のようです。

男はプレイヤーがこの世界に絶望したときお前を殺すと言い放ち消えてしまいます。

その姿は一国の姫を守ろうとした近衛兵の面影がなくなっています。

これにてメモリアルダンジョンは終わりです。

出口でレクイエム装備をもらうことができます。

今回はここまで

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました