第33回 ETFとは?基礎知識とおすすめETF

金融解説

この記事は

・ETFについて知りたい

・ETFのメリットデメリットが知りたい

・おすすめのETFが知りたい

という方に向けて解説しています。

姉さん、お金について勉強してたらETFって言葉をよく聞くんだけどどういう意味なの

過夜
過夜
未夜
未夜

ETFは上場投資信託のことね

上場投資信託?投資信託なのかしら?
聞いても意味がよくわからないわ

そうね、私も最初は意味が理解できなかったわ。
じゃあ今日はETFについて解説するわね

 

ETFとは

 

ETFとはExchange Traded Fund の略で、日本語では「上場投資信託」といいます。

 

前回説明した投資信託と同じように投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の

 

専門家が株式や債券などに投資・運用する商品です。ただし、その商品が上場しているため、株式のよ

 

うに市場で自由に売買できます。

 

なるほどETFは投資信託の一つなのね。

過夜
過夜

そうね、次はETFのメリットとデメリットについて見ていきましょう。

メリット・デメリット

 

ETFのメリット

 

低コストであること

 

投資信託は銀行や証券会社などの販売会社への報酬として、手数料が高く設定されています。

 

それに対しETFは自分で取引を行うため、販売会社を通す必要がなくなるため手数料が安くなります。

 

タコ足配当がない

 

投資信託ではタコ足配当と呼ばれる、自分の投資元本を配当金として配る商品があります。

 

これらの多くは購入する顧客に配当額が多く支払われているように見せ、顧客から合法的に手数料をと

 

るぼったくりの投資信託です。

 

ETFではタコ足配当が法的に禁止されており、このようなぼったくり投資信託を購入するリスクが減り

 

ます。

 

ETFでしか買えないものがある

 

アメリカの高配当株ETFのHDVやSPYDなど、ETFでしか買えない優良なものがあります。

 

ETFのデメリット

毎月積み立てを行うのが大変

 

長期投資で儲けたい場合、優良な株式や投資信託に毎月コツコツと一定額投資するのが王道で儲かる方 

 

法です。

 

ETFは投資信託と異なり購入売却がかんたんに行えますが、投資信託のように毎月の投資額を決めて自 

 

動で購入することができません。

 

そのため、毎月自分で入金額を決める必要があります。

 

そのため手間がかかりやめてしまったり、現在の金額をみて投資額を増やしたり、減らしたりするリス

 

クがあります。

 

長期投資で毎月自分で積み立てる自身がない場合は、投資信託で購入するのがおすすめです。

へえ投資信託にもいろんな種類があるのね。全然知らなかったわ。

過夜
過夜
未夜
未夜

ETFは比較的最近できたものなのよ。
だから株や債券のような金融商品に比べてマイナーで、知らなくても全然おかしなことじゃないわ。

へぇETFっていつ頃できた物なの?

過夜
過夜

そうね、ETFは1993年にアメリカで最初に生まれたわ。
債券は12世紀に、株式は16世紀に生まれているのよ。

ふーん、本当に最近にできたのね。

過夜
過夜

そうね、でも現在では500兆円以上のETFが運用されているわ。
それだけETFに魅力があるということね。

なるほど、ETFがどんなものなのかは少しわかったわ。
具体的におすすめものってあるのかしら?

過夜
過夜

じゃあ次はおすすめのETFについて見ていきましょ

おすすめETF

VTI

 

VTIは米国株式市場のほぼ全体に投資しているETFです。

 

大型銘柄だけでなく、中小型銘柄や超小型の銘柄まで幅広くカバーしています。

 

VTIを購入することで米国市場全体に投資することができるためアメリカ全体の成長の恩恵を受けるこ

 

とができます。

 

アメリカは現在まで成長しており、おすすめな投資先の一つです。

 

このETFを購入することで米国全体に投資することができるため、アメリカが成長し続ける限り、恩恵

 

を受けることができます。

 

HDV

 

高配当米国株を多く組み込みながらも、ディフェンシブ銘柄が多く不景気の影響が小さい長期保有者に

 

人気のETFです。

 

配当利回りは平均3.38%、登場した2011年以降年間利回り11.3%と非常に好成績を出しています。

  

さらに、HDV構成銘柄の7割は連続増配株で今後も配当額が高くなることが期待されます。

 

まとめ

 

ETFは投資信託に比べ、

低コストで購入できる

タコ足配当のものがない

投資信託で購入できないものが購入できる

などのメリットがあります。

 

投資信託のように毎月一定額を投資しつづけるのではなく、購入売却は自分ですべて行わなければなら

 

なりません。

 

そのため、手間を省きたいのであればETFと同じ指数に連動する投資信託で購入するのがおすすめ

 

です。

 

ETFのおすすめとしてはアメリカ全体に投資するVTI、アメリカの連続増配株に投資するHDVなどが

 

ありいずれも優良なETFです。

 

 

関連記事

次の記事

前の記事

トップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました