クエスト:異世界

このクエストは異世界に行くための必須クエストです。異世界にしかないメモリアルダンジョン(MD)や異世界クエを前提としたlv160~175向けのレベル上げを目的としたMDがあるため、多くの人がクリアしているクエストです。

 

ルーンミッドガッツ王国、シュバルツバルド共和国、アルナベルツ教国の三国がかかわるクエで各国の思惑や世界観を知ることができるクエストです。

 

ROの世界観を知ることによって、各クエストの面白さが分かってきます。

 

また、異世界でのクエストは今まで争いあっていた国どうしが友好に向けて改善していくきっかけとなるクエストです。

 

時系列がこのクエストの前か後かで国同士の関係性が変わっていくので、他のクエストを行うときに、これはいつのクエストかな?と考えながらプレイすると面白みが増します。

ストーリー

プレイヤーは街を歩いていると、異世界への調査隊の参加をしてみないかと誘われる。興味を持ったプレイヤーは募集担当官の元へ行くと、アルデバランで試験を受けてくるようにといわれる。

 

アルデバランへ行くと、試験担当官に話を聞きに行くと、試験は全部で4つあり各担当官の条件をクリアするように言われる。

 

 プレイヤーは担当官の元で出される試験に合格しついに異世界への調査隊に参加することができるようになった。早速担当官からリヒタルゼンの三か国同盟に登録するように言われる。

 

 プレイヤーはリヒタルゼンに行き三か国同盟に登録すると、異世界アッシュ・バキュームについて教えてもらうことができる。

 

 魔王モロクの復活によって町が壊滅状態に陥いった。コンチネンタルガード(警備兵)によって傷負ったモロクは異世界に逃げ込んだ。発見された異世界はどのような場所か分からずその調査のためルーンミッドガッツ王国、シュバルツバルド共和国、アルナベルツ教国の三国によって国が結成された。

 

 話が終わると三か国同盟長のシガイツに、今から異世界に行くという伝令をルーンミッドガッツ王国、アルナベルツ教国に伝えて欲しいといわれる。

 

 プレイヤーは各国への伝言を通して、各国の異世界に対してどのように考えているか分かる。

 

 ルーンミッドガッツ王国:異世界には未知の資源や魔法が眠っているので独占したい。異世界の調査は自国のみでやりたかった。しかし、モロク復活により、モロクの都市は破壊され財政状況良くなく異世界の調査に必要が科学力が足りず、他国の力を借りざるを得なかった。

 

 シュバルツバルド共和国、アルナベルツ教国:未知の資源があるため、異世界の調査は魅力的で協力している。隙をみて他国を出し抜きたい。

 

 三か国同盟長のシガイツはこのような思惑があることは分かっており、国家間の中はあまり良くないがこの同盟を三か国の友好の第一歩にしたいと考えている。しかし、シュバルツバルドの議員達からはこの考えを良く思われていないため、シガイツを失脚させようとする動きがあるようだ。

 

議員からの激しい反発の中決して意思を曲げようとしないシガイツを副同盟長のムーンケンロは心配していた。

 

各国への伝言が終わると、プレイヤーの三か国同盟の登録が終わりいよいよ異世界への準備が整った。

プレイヤーは異世界への入り口:次元の裂け目へ行くとそこには同盟長のムーンケンロがいた。

 

ムーンケンロはシガイツは体調不良で同盟長を退任したと話す。

 

ムーンケンロがシガイツを裏切ったと悟ったプレイヤーはムーンケンロに掴みかかる。

 

彼は自分も裏切るような真似はしたくなかったが、上の指示に従わないシガイツが危ない目に合うことを恐れ自らの手で陥れたと分かる。

 

彼の気持ちを悟り落ち着いたプレイヤーに対し、ムーンケンロは自分自身のやり方でシガイツの意思を引き継ぐため協力してほしいと頼まれる。

 

様々な思惑の中プレイヤーは異世界へと旅立つ。

 

攻略チャート

必要Lv BaseLv70以上
前提クエスト なし
必要アイテム ゼロピー 300個
エメラルド 1個
ルビー 1個
獲得アイテム Exp 660,000 + 1,980,000
JExp 210,000 + 630,000

  1. プロンテラ城にいる[調査隊の募集担当官](83,67)と話し、「話を聞く」を選択する。
  2. アルデバランにいる[新大陸調査の広報員](127,138)と話して、「ゼロピー 300個」を渡す。
    ゼロピーはウンバラでにくと交換してもらうことができます。肉をねだる少年
  3. ゲフェンにいる[新大陸調査の広報員](90,67)と話して、「エメラルド 1個」と「ルビー 1個」を渡す。
  4. イズルードにいる[新大陸調査の広報員](99,136)と話す。
  5. プロンテラ城にいる[調査隊の募集担当官](83,67)と話す。
    Exp 660,000とJExp 210,000がもらえる。
  6. リヒタルゼンのレッケンベル本社(103,244)の2階に行き、[ガードマン]がたくさん立ってる部屋の中にいる[三ヶ国同盟長シガイツ](132,259)と3回話す。
  7. プロンテラ城にいる[同盟管理官](121,51)と話す。
  8. レッケンベル本社の2階の[三ヶ国同盟長シガイツ]と2回話す。
  9. フレイヤ大神殿にいる[同盟管理官](119,113)と話す。
  10. レッケンベル本社の2階の[三ヶ国同盟長シガイツ]と2回話す。
  11. レッケンベル本社の1階のパーティー会場(148,179)にいる[議員](31,23付近)と2回話す。
    [議員]は二人いるがどちらでもかまわない。
  12. [三ヶ国同盟長シガイツ]のいる部屋の前にいる[ガードマン](130,232)と話す。
    [ガードマン]は次の場所まで転送してくれる。
  13. 次元の狭間 01にいる[次元の狭間の警備兵](349,179)と話し、転送してもらう。
    [コンチネンタルガード]ではないので注意。
  14. 転送先、時空の裂け目(moc_fild22b)にいる[同盟長](230,197)と話す。
    このマップには「試験官」(弱いチンピラ)がいるので注意。
  15. 「試験官」を1体倒してから、[同盟長]と2回話す。
    とどめを刺した人が倒したことになるので、複数人で倒す時注意。
    1回目に話した時に、Exp 1,980,000とJExp 630,000がもらえる。
    2回目に話した時に、ミッドガルド連合駐屯地に転送してくれる。

今後、次元の狭間 01から時空の裂け目を通って、異世界に行くことができます。
異世界から戻る場合、転送先のすぐ側にいる[三ヵ国同盟 警備兵](213,286)と話すと、次元の狭間 01に転送してくれます。

時空の裂け目へは次元の狭間 01の[次元の狭間の警備兵]、ピラミッド前にいる[三ヶ国同盟の警備兵](137,89)が転送してくれます。
また、レッケンベル本社の[ガードマン](130,232)はクエスト終了後も次元の狭間 01に転送してくれます。

なお、[ワープポータル]を使えばクエストをしていない人でもミッドガルド連合駐屯地に行くことができますが、ミッドガルド連合駐屯地から出ることはできません。

動画

ROクエスト動画・異世界

トップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました