クエスト:飛行船 (飛行船1部 飛行船2部)ゼロから始まるRO生活

ストーリー

参考知識

国際線・・・ルーンミッドガッツ王国のイズルート、シュバルツバルド共和国のジュノー、アルナベルツ教国のラヘルフィールドの3か国を巡回する飛行船、飛行船の船長はペルロックで性格は短気。

国内線・・・シュバルツバルド共和国の主要な4つの街 ジュノー、アインブロック、リヒタルゼン、フィゲルを巡回する飛行船、飛行船の船長はトロックで性格は冷静。

ペルロックとトロックは兄弟。

飛行船1部

 飛行船に乗ったプレイヤーはどうやって飛行船が飛んでいるのか気になったため、船長に直接聞きに行った。船長のペルロックは手紙を弟に届け返事をもらったら答えようと条件を出す。

弟に手紙を渡しペルロックに報告に行くと飛行船の秘密を教えてくれる。

 飛行船はプロペラを回し動かしており、その出力を上げるためルーン機関という増幅器を使っている。これはユミルの心臓をイミテーションしたもので、親指ほどのルーン石ころで飛行船を浮かせる力があることが分かる。

飛行船2部

飛行船に乗っている雑用係の少年と仲良くなる。

雑用係の少年は将来、大賢者バルムント(300年前にたくさんの業績を残し、科学を進歩させた偉人。また、ある時突然行方不明になり、現在では伝説の存在となっている。)になりたいと話す。

いろいろな物に興味持っている少年はプレイヤーに飛行船がどのように動いているのか知りたいと聞いてきます。飛行船がユミルの心臓のイミテーションで動いていることを聞くと、ユミルの心臓という言葉を聞いたことがあると言う。少年の従姉弟のケージの所によく来る客で、アインブロック研究所の所長のようだ。

 ユミルの心臓について興味を持ったプレイヤーはアインブロックの研究所に忍び込むことにした。

研究所へ行き中を調べると、バルムントプロジェクトというユミルの心臓のイミテーションを製作する研究の書類を見つける。書類を読んでいると飛行船の船長のトロックに見つかる。

トロックに飛行船に来るよう言われるので会いに行く。

プレイヤーはユミルの心臓について気になったため、研究所へ忍び込んだことを伝える。

トロックからは、

以前ペルロックの飛行船がグレムリンとビホルダーに襲われた。上空8000メートルでモンスターに襲われたのは、ルーン機関(ユミルの心臓のイミテーション)を奪うことを目的としており、何か分かったら教えて欲しいと頼まれる。

 

攻略チャート

必要Lv 60以上
前提クエスト なし
必要アイテム 暗黒の意志 2個
トゲの実 2個
獲得アイテム Exp 200,000
JExp 10,000

1 ジュノー・イズルード・ラヘル間の飛行船前方、船長室にいる[ペルロック]に話しかけ、飛行船の原理について尋ねる。
もう一度飛行船の原理について尋ねると、手紙を渡される。
2 シュバルツバルド内往復便の飛行船船長[トロック]に渡す。
3 [トロック]に「暗黒の意志 2個」と「トゲの実 2個」を持ってくるように言われるので持っていくと、手紙がもらえる。
4 [ペルロック]に手紙を渡す。
飛行船の話をきくと、Exp 200,000とJExp 10,000がもらえる。

動画

ROクエスト動画・宿屋の子供/ジュース作成

トップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました