クエスト:生態研究 ゼロから始まるRO生活 

皆さんごきげんよう。

今回はクエスト:生態研究について説明します。

この物語は主人公が異世界の調査に貢献するクエストです。

参考

RAGtime

それでは本編に入っていきましょう。

ミッドガルド連合駐屯地(188,254) モンスター学者 ルミス=ブラック

物語はミッドガルド連合駐屯地のモンスター学者に話しかけるところから始まります。

彼はルミス=ブラック、兄が有名な植物学者モンスター学者だったため、その血縁者という理由でモンスター学者代表として選ばれたようです。

食料にできそうなモンスターを探し報告書にまとめて提出しなければいけないようです。ルミスはモンスターが怖いようで研究が難航しているようです。

プレイヤーは代わりに敵を倒してくるよう提案します。

まずはピンギキュラやダークピンギキュラからドロップする鋭い葉っぱを1枚集めてきましょう。

ミッドガルド連合駐屯地(188,254) モンスター学者 ルミス=ブラック

鋭い葉っぱを集めてくると、兄のためにピンギキュラの葉っぱを剥製標本にしたいので、材料を集めてきて欲しいと頼まれます。

材料として空きビン1個、聖水5個、べとべとする液体30個を集めてくるよう頼まれます。

ミッドガルド連合駐屯地(188,254) モンスター学者 ルミス=ブラック

必要なアイテムを持ってくると何とか標本を完成させます。

ルミスはプレイヤーに兄にこの標本を渡して欲しいと頼みます。

どうやらルミスと兄は複雑な仲のようです。

ミッドガルド連合駐屯地(240,270) 植物学者 テリス=ブラック

彼が兄のようです。弟のルミスとは性格大きく違うようです。

標本を渡すと最初はルミスにピンギキュラを触ることなんかできないと笑われますが、プレイヤーはルミスが一生懸命標本を作ったことを説明するとテリスは標本を受け取ります。

ダークピンギキュラを30体見てくるように言われるので、30体討伐してきましょう。

ミッドガルド連合駐屯地(240,270) 植物学者 テリス=ブラック

ダークピンギキュラを見てきたことを伝えに戻ってくると、テリスを警備兵の人と話困っているようです。

プレイヤーに気づくと事情を説明します。

モンスターの生息範囲を調べるための特殊な環境測定器をモンスターのアクアエレメンタルが壊してしまうようです。

10体ほど討伐して測定器に近づかないようにしてほしいと頼まれます。

ミッドガルド連合駐屯地(240,270) 植物学者 テリス=ブラック

討伐が完了すると測定器に近づかなくなったと感謝されます。

設置した測定器によって測定結果が出たようです。

アッシュバキュームはもともとマヌクフィールドの寒く乾燥した環境が本来姿だったようです。

温暖で植物が生息するのに適したスプレンディッドフィールドは人工的に作られた可能性が高いようです。フィールドのあちこちにあるきのこ模様の建造物に何か秘密があるのではないかと考えているようです。

テリスはプレイヤーに腐った植物の幹を駐屯地左側の浄化装置の所まで持ってくるよう頼みます。

ミッドガルド連合駐屯地(45,148付近) 植物学者 テリス=ブラック

ミッドガルドの西側の端を渡りきったところへ行くとテリスが現れきのこ模様の建造物から光が注いでいるのを示します。

光の注いでいる先に腐った植物の幹を土の中に植えると生まれたての若芽になっています。

どうやらこのきのこ模様の建造物は環境浄化の能力を有しているようです。

観察が終わるとルミスは紙に何かを書いて弟に渡すように頼みます。

ミッドガルド連合駐屯地(188,254) モンスター学者 ルミス=ブラック

ルミスに今までの経緯と兄に渡された紙を渡します。

テリスは食料にできるモンスターを探すことが難航していることに気づいているようで、ルミスを励ましているようです。

駐屯地の東側で新たなモンスターが発見されたようなので観察するため護衛してほしいと頼まれます。

マヌクフィールド 01(56,257付近)

駐屯地から出たあたりでルミスの声が聞こえます。

マヌクフィールド 01(92,230) 凍り付いた木

ルミスは敵がいたので凍り付いた木の上から観察しているようです。

ヒルスリオンの角を20個取ってきて欲しいと頼まれるので集めてきましょう。

角を集め報告しに行くと駐屯地に戻るよう言われます。

ミッドガルド連合駐屯地(188,254) モンスター学者 ルミス=ブラック

駐屯地のルミスに話しかけると三角帽子を持つモンスター探して欲しいと頼まれます。

タタチョを10体倒してルミスの所に戻ってきましょう。

ルミスにモンスターについて聞かれるので

モンスターの名前:タタチョ

大きさ:中

と答えましょう。

プレイヤーが手伝うにつれルミスもだんだんやる気になってきたようです。

次はヒルスリオンに似たモンスターについて調べたいようです。

テンドリルリオンの角1個を持ってきましょう。

ミッドガルド連合駐屯地(188,254) モンスター学者 ルミス=ブラック

テンドルリオンの角を見せるとヒルスリオンがきのこ模様の建造物の影響で変異したのではないかと仮説を立てます。

ルミスは兄と一緒に建造物を調べに行くことになったと伝えクエストは終了となります。

今回はここまで

それでは!

次の記事

前の記事

トップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました