第1章その6 上級者編:ジェネティックの戦い方 ゼロから始まるRO生活

皆さんごきげんよう

ゲーム大好き未夜ちゃんです。

今回は上級者向けのジェネティックのスキルと装備について解説します。

まず一つ目に説明するのはスポアエクスプロージョン(通称:スポア)についてです。

このスキルは敵を中心として11×11マスにダメージを与えるスキルです。

カートキャノンとの違いについては以下の点が挙げられます。

1 スキルレベル5以上で攻撃範囲がカートキャノンより広くなること

2 カートキャノンは必中攻撃であるのに対し、スポアはHITに依存すること

3 攻撃属性が武器の属性によって変化すること。

また、スポアは爆弾を投げつけるモーションからダメージが入るまでに0.5秒の時間差があります。この時間の間に同じ相手に再度爆弾を投げつけてもダメージが入らないといった特徴があるため、この0.5秒の間に複数の敵にバラバラに爆弾を投げるテクニックにより、全体のダメージ量を増やすことができます。

このスキルで欲しい装備としては、

1 サファイアリスト、科学者のマント

2 必中装備

となってきます。

1について装備の効果はこのようになっています。

サファイアリストはスポアエクスプロージョンの火力を上げるメインの装備となります。

特にスリムポーションピッチャーを取ることでステータスも上昇するためレベルlv10まで取得しておきたいスキルになっています。

次に科学者のマントですが、こちらも取得するスキルによってスポアの能力の底上げができます。

特に押さえておきたいのはハウリングマンドラゴラをlv5まで取得することによって得られる必中攻撃+50%です。スポアはHITが大きく関係するため、Dexを上げる必要があります。しかし必中攻撃を増やすことによって高HITが必要となる相手に対しHITを上げなくてもダメージ与えることができます。

次にヘルズプラントlv5を取得することにより得られる詠唱時間-100%です。これにより、詠唱時間が短くなるとともに、敵の攻撃による詠唱妨害がなくなるため、詠唱妨害防止のための装備が必要なくなります。

次に2ですが、スポアを当てるために必中装備として以下のものなどがあります。

1 剛勇無双の紋帽子 10%(+7で30%)

2 シトラスリボン 20%

3 紫糸威胴丸 5%(+7で10%、+8で20%)

4 ウェルスコア 20%

科学者のマントによる無詠唱と必中攻撃を100%の組み合わせにより、Dexを取らないといった方法も視野に入れることができます。

次にアシッドデモンストレーション(通称:アシデモ)について解説します。

こちらはカートキャノンと同じように必中スキルです。

属性は選択できず無属性単体攻撃になります。

lv数によりHIT数が変わりlv10の時10HITの攻撃になります。

相手のVITにより攻撃力が変わるためVITの高い敵にはダメージが通りやすくなり、スキルの真価が発揮されます。

スキルの能力を発揮するための装備として、サファイアリスト、ジェジェキャップがあります。

サファイアリストについてはBaselevelにより詠唱速度をカットすることができます。

ジェジェキャップはアシデモのスキルの詠唱妨害を防ぐとともに詠唱時間も短縮することができます。

また、スキルや精錬値により火力を上げることができる優秀な装備となっています。

またスキルにより10HIT与えることができるため、「光速」「熊の力」といったエンチャントとも相性が良くなっています。

 

 

今回に説明したスポアエクスプロージョン、アシッドデモンストレーションは装備と取得スキルが大きく関わってきます。前回に説明したカートトルネード、カートキャノンといったすべてのスキルを取得するスキルポイントはないため、どれかを切る必要が出てきます。

必中攻撃であるカートキャノンやアシッドデモンストレーションだけを取り、Dexを1にするといった方法も考えることができます。

今後はこの4種類のスキルを駆使してモンスターの攻略をしていくので、参考としてください。

今回はここまで。

それでは!
次の記事

前の記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました