第28回 ブログの始め方 重要な3点

金融解説

この記事は

・ブログをやりたいんだけどまず何すればいいの?

・レンタルサーバーのおすすめってどこ?

・ドメインはどれを選べばいいの?

という疑問を持っている方に向けて解説しています。

未夜
未夜

今回はブログの始め方について説明するわ

前回のつづきね。ブログってどうやって始めるのか気になってたの

過夜
過夜
未夜
未夜

じゃあまずは一通りの進め方について解説するわ。

ブログの始め方

結論から言うとこれからブログを始めるために最低限必要なこととして、

レンタルサーバーの契約、ドメインの取得、WordPressの導入が必要です。

 

分からない言葉だらけですが一つずつ見ていきましょう。

 

レンタルサーバーの契約

ブログを始めるためには、サーバーが必要です。

 

サーバーとはデータの保管場所を指し、イメージとしてはインターネット上の土地の事だと考えてください。

 

サイトを作るためには作った記事を置いておく場所が必要です。

 

自分でサーバーを借りると初期費用がかかるうえ、設定・管理を自分で行う必要があります。

 

レンタルサーバーを借りることでサーバーの設置・管理の必要がなくなります。

 

以下は、サーバーとレンタルサーバーの金額の目安です。

  金額
サーバー設置 初期費用3万円~
電気代月2000円~
レンタルサーバー 月1000円前後

レンタルサーバーはいろいろな種類がありますが、サーバーのおすすめとしては

Conoha WING

エックスサーバー

があります。

 

Conoha WING

 

ブログをしっかりと始めたいのであれば、サイトの表示速度や転送量が充実しているものを選ぶ必要があります。

 

Conoha WINGは、登録することで次のステップに必要な、ドメインの取得やWordPressの初期設定がしやすいため初心者向けにおすすめです。

エックスサーバー

エックスサーバーは私も使っているサーバーで、実際に使ってみて不自由はないため、おすすめです。

 

表示速度や転送量についても問題なく、業界シェア・人気No1のサーバーです。

 

こちらもドメインの取得やWordPressの初期設定がしやすいため初心者向けにおすすめです。

 

ドメインの取得

次はドメインの取得です。

 

ドメインのイメージとしてはインターネット上の住所の事と思ってください。

 

インターネットでサイトに入ったときに上にURLが表示されますが、一番右側の部分です。

 

これをTLD(トップレベルドメイン)と言いますがこちらを手に入れる必要があります。

 

先ほど説明したサーバーに登録すればサーバーの取得と一緒に無料でもらうことができるのでおすすめです。

 

種類は .com .net .biz などがあります。いろいろな物がありますが、ここで上げた3つの中から選

 

ぶのがおすすめです。

 

WordPressの導入

 

WordPressはブログを書くための製作キットだと思って下さい。

 

ブログを文字や絵を使って説明するためにはwebデザインの知識が必要ですが、WordPressはそういっ 

 

た知識がなくても、作ることができるものです。

 

こちらは無料で導入できます。

 

WordPressを使っているブログは多く最初から見栄えが良く使いやすいブログを作ることができます。

 

さらにデザインについても自分でカスタマイズできるため、おすすめです。

 

まとめ

ブログを始めるためには

・レンタルサーバーの契約

・ドメインの取得

・WordPressの導入

が必要。

 

レンタルサーバーとしてはConohaWING、エックスサーバーがおすすめ。

 

ドメインは.com .net .bizあたりで取得がおすすめ。

 

WordPressを導入することでブログのデザインが簡単に設定できる。

なるほど、分からない言葉が多かったけど、この3つをこなせばOKなのね。

過夜
過夜
未夜
未夜

そうね、それにドメインの取得やWordPressの導入は今回おすすめしたサーバーを使えば楽にできるから時間もかからないわよ。

いいわね、とりあえずはじめてみるわ。

過夜
過夜

がんばって!!
分からないことがあれば、また教えるわ。

関連記事

次の記事

前の記事

トップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました